ライフスタイル

【家族アルバム】写真の整理は〇〇でやってみよう!

子どもが生まれて写真をたくさん撮ってるけど、写真の整理ができていない…と悩んでいませんか?

せっかく可愛い子どもの写真や楽しかった思い出を後から見返せる形で残したり、
おじいちゃん・おばあちゃんに見せてあげたりしたいですよね。

そんなあなたにおすすめの写真整理方法をご紹介します。

 

日々の写真整理:家族内写真共有アプリ

日々の写真整理には、家族内写真共有アプリを使っています。

有名なアプリは、「みてね」と「wellnote(ウェルノート)」です。

みてねとwelnoteの比較サイトがあるので、こちらをご覧ください。

私はwellnoteを使っています。

wellnoteのメリット

・パソコンからアップロードできる

・グループを複数つくることができる

・スタンプをつくれる

 

wellnoteのデメリット

・アップロードできる動画の時間は55秒/本です。

・写真は1回のアップロードで10枚まで

私はアップロードに制限があることで好きな写真を激選するため自然と写真の整理にもなるため、デメリットとは考えていませんが人によっては制限がいやな人もいるかもしれませんね。

 

日々の面白い顔をした写真や、「こんなことができるようになったよ!」という写真を投稿していますが、遠方にいてすぐ会うことができない祖父母は様子がみれて嬉しいようです。

wellnoteは既読機能(ラインのような既読になったことを知らせる機能)がないので、見ているのにコメントが無い…などを気にもまなくても良いところも気に入っています。
(”みてね”は既読機能があります。)

 

 

1年の写真整理:アルバムをつくる

我が家では1年ごとのアルバムを作って残しています。

撮ったデジタルデータは大量にあるため、見返すのには向いていません。

紙で残すことで子どもと一緒に見返しやすくなります。

アルバムに残すことで、子どもを大切に思っている気持ちも伝わればいいなぁ、という想いもあります。

 

我が家ではFUJIFILMのYear Albumで作っています。(1年間の締めくくりの12月に作成するのがパパの恒例任務。)

パソコンが苦手!という方、お店でもつくれるよ!

他にも家にいながらアルバムを簡単に作成するサービスがたくさんありますので、お気に入りを見つけてみてくださいね。

 

 

なぜアルバムをつくるのか

あなたはなぜ写真の整理をしたいと思っていますか?

その目的を考えることで、おのずとあなたに最適な写真の整理方法がみえてくるでしょう。

写真を整理して何がしたいのか、考えてみましょう。

・自分であとで見返したいから

・子どもに見せたいから

・子どもを大切に思っていることを伝えたいから

・近しい人(祖父母、親戚)に見せたいから

・楽しかったこと、面白かったことをすぐシェアしたいから

いろいろあると思います。目的にあわせて写真の整理方法を決めていきましょう。

 

写真ではありませんが、子どもの可愛い一言を残しておきたいという人もいますよね。

なんか可愛いこといっていたのに、、忘れてしまう。覚えていたいのに!

そんな人には言葉アルバムがおすすめです。

 

まとめ

どうして写真整理がしたいのか、その目的を考えたうえでお気に入りの写真整理方法を見つけてみましょう。

家族の幸せな思い出を見返す、それもまた幸せな時間のひとつです。

あなたが幸せになる写真整理方法が見つかりますように。



 

 

-ライフスタイル

Copyright© ワーママスープの未来へ一歩 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.